NO BASE HENOKO TOKYO

毎週水曜日19:00~三鷹駅南口で僕と握手!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ts380221.jpg

だんだん日が沈むのが早くなってきた
Ts380222.jpg

「命をかけても基地建設をとめる!」 豪快なさおり作ビラ

Ts380223.jpg

今日も署名を集めまくる

Ts380224.jpg

ビラをまいて…

Ts380225.jpg

受け取った人に「署名もお願いします!」

Ts380226.jpg

ありがとう 

Ts380227.jpg

と、こんな感じです。来週もガンバルぞー
スポンサーサイト
コメント
9月29日「教科書検定意見撤回を求める」沖縄県民大会!連帯!
日本軍による沖縄県民大虐殺の責任を絶対追及!責任者を処罰しよう!
9月29日「教科書検定意見撤回を求める」沖縄県民大会!連帯!
沖縄県民に連帯し、辺野古米軍基地建設絶対反対しよう!9/29県民大会に連帯しよう!沖縄・本土の生協労働者、生協組合員は、団結し、連帯しよう。そう訴えて、2007年9月1日、京都行動に参加して三条河原町行動をがんばった。

2007年9月1日
京都生協の働く仲間の会(パート、アルバイトなどの働く仲間も加入できます。)、
(連絡先=伏見東郵便局私書箱26号keizirou.hushimi@hotmail.co.jp)

 沖縄戦で日本軍が住民に「集団自決」を強制したとの記述を削除した教科書検定をめぐり、検定意見撤回を求める超党派の県民大会を計画している実行委員会は22日、大会を9月29日午後3時から宜野湾海浜公園(同県宜野湾市)で開くことを決めた。1995年の米兵による女子小学生暴行事件に抗議する県民大会(主催者発表8万5000人)と同じ会場にした。当日は平和祈念公園にともされている「平和の火」をリレーで宜野湾海浜公園まで運ぶという。5万人以上の参加を目指し、仲井真弘多知事も出席する。(共同)
1,
この問題は、日本軍による沖縄県民大虐殺について、その責任者を明確にし、処罰を求めるものである。
2,
そうして、1度目の大虐殺責任を徹底追及することで、2度と日本軍による沖縄県民大虐殺を許さないと言うものであり、日本軍=自衛隊を憲法9条に則ってなくそうというものである。米軍、自衛隊などの軍事基地を全部撤去させようと言うものである。
2,
そして、日本政府が誠実に謝罪をすることを要求するものである。
3,
更に、日本政府が誠実に沖縄県民に賠償を行うべきものである。このことを要求することである。
4,
9/29県民大会とは、その意味で、まさに画期的な県民大会である。是非、支援・連帯しよう。以上、強く訴えた。
2007/09/02(日) 09:57:04 | URL | 京都生協の働く仲間の会 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://henokotokyo.blog15.fc2.com/tb.php/300-1db29e4e
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。